MENU

FAQよくあるご質問

よくあるご質問にお答えします

Q 順生堂療法って何?
Aマッサージでもないし、普通の整体でもありません。順生堂療法は、骨格の矯正と筋肉のバランス調整などを、全身のストレッチを組み合わせながら、その人の体調に合わせて施術しておりますので、老若男女、全ての人から、気持ち良くてよく効いたと高い評価をいただいています。そして、順生堂療法以外にも、特殊療法・キネシオテープ・ダイエットなど、その人の要望や、必要に応じて施術しております。
Q 特殊療法って何?
A基本的な順生堂療法では対応出来ないレベルの人への療法です。例えば、普通の日常生活が困難で、内臓疾患が発現する程の人は、ちゃんとした理論に基づく骨格の矯正が必要です。その様な人は、巷でよく言われる「骨盤矯正」らしき施術では対応出来る筈がありません。何故なら、骨盤が歪むのには、歪む理由があるから歪んだのであって、歪んだという結果に対して「骨盤矯正」らしき施術を、どれだけお金と時間をかけても無意味です。ですから順生堂には、「骨盤矯正」という考え方は存在しません。その人の骨格を分析して、骨格の理論に基づく特殊療法をすると、結果として、骨盤や脊椎が矯正出来ているというのが当院の考え方なのです。
Q 平日は仕事で来れないけど・・・
A当院は、お盆(8月)と年末年始以外は、年中無休ですので、日曜・祝日も通常通り営業致しております。夜も、PM8:00迄の受付ですので、仕事帰りの方も来れるのではないでしょうか。
Q ポキポキは怖いけど・・・
Aポキポキは殆どしませんので御安心下さい。ポキポキが好きでポキポキをして欲しいとの御要望があれば、しない事も無いわけではありませんが、それでも殆どしません。何故かと言うと、ポキポキは、実は「骨」がポキッと鳴ってるわけではありません。現在、最も有力と言われている学説では、「骨と骨との関節の中にある関節包の中の組織が破裂をしている音」です。他の院では、儀式みたいにポキポキやっている所もあるようですが、実は、本当に「骨格の矯正」という前提でのポキポキ(アジャストと言います)の必要性は、意外と少ないのです。それより、その人の筋肉の状態や、関節の可動域などをよく触診し、よく把握したうえでのポキポキをしないと危ないです。順生堂は、開業以来、施術の事故は全くありません。
Q 次の日、モミ返しはないの?
A順生堂療院は、マッサージやアンマさんのような、「モム」という施術とは違います。ですので、「モミ返し」は殆どありません。順生堂療法のターゲットは、骨格とインナーマッスル(深層筋)のバランス調整ですので、ストレッチもたくさん組み込んでありますから、初診の方とか、大変疲れた状態で来院された方とかは、翌日、少し「ダルくなった」とか「眠かった」という事はあります。しかし、「翌日以降は大変調子が良かった」との感想が殆どです。当院の常連の人は、「モミ返し」は勿論、「良く寝れて調子が良かった」などの声が殆どです。
Q 高齢の父(母)でも大丈夫?
Aはい、大丈夫です。当院は、小学生から高齢の人まで多くの人に来院いただいております。その方の、体力、体の状態に合わせた施術を日頃より心がけております。御安心下さい。
Q どんな人に効くの?
A日頃からのちょっとした疲れから長い間の慢性疾患の人まで、多くの人が来院されます。老若男女を問わず、何なりとお気軽に御相談ください。
Q 何故 スポーツ選手が多いの?
A当院は、老若男女、色々な人が来院されますし、スポーツ選手も多くの人が来院されています。当院は、基本的な順生堂療法の他に、特殊療法やキネシオテーピングや自然の力療法(現在は自然の力療法は、お休み中です)など、選手の状態や症状に、広範囲に対応しているからスポーツ選手が多く来院されているのだと思います。例えば、陸上競技の場合、普通は、筋肉疲労で来院されるでしょうけど、当院の場合は、競技能力を高める為(記録を伸ばす為)や、スポーツ障害の予防や早期回復の為に来院されるケースも多いし、合宿や遠征に帯同する場合もあり、かねてより、スポーツ選手と接する事が多いからだと思います。
Q キネシオテーピングって何?
Aキネシオテーピングって名称は横文字ですが、発祥は日本です。他に「スポーツテーピング」もありますが、これは、故障や障害をもつ選手の為に、痛めた部分などを固定するもので、運動をすることが前提となっているため、普通の状態での使用にはかえってマイナスです。逆にキネシオテープは、人間の筋肉の収縮とほぼ同率の伸縮性がありますので、筋肉が限度以上に収縮する事を防ぎますし、皮膚と筋肉の間に流れる血液やリンパの流れも良くなります。従って、早期に障害部の痛みを和らげ、神経の乱れを元にもどし、筋肉が本来持っている機能を回復させます。そして、筋肉に沿って貼る事により筋膜を調整し、関節のズレを改善させたりと、その効果は絶大ですので、スポーツ選手は勿論、一般の人にも頻繁に使用しています。例えば、中年の御婦人などによく見られる膝に水が溜まった場合など、一般には、溜まった水を注射器で抜いて、消炎鎮痛剤等を使いますが、それではなかなか改善しないのが現実です。水が溜まった原因は、筋力不足等による炎症ですのでキネシオテーピングで炎症を鎮める事で簡単に改善します。
Q ダイエットしたいんだけど?
A当院では、「耳ツボダイエット」と「CURE FIT」を行っております。「耳ツボダイエット」は、その名の通り耳のツボに金粒を貼ります。そのツボの内容は、食欲を抑えるツボや、イライラストレスを抑えるツボ。ホルモンのバランスを整えるツボです、消化器系を整えるツボなどなど、必要に応じてそれらのツボに貼る事により刺激を与えて効果を出すというものです。 「CURE FIT」は別名「温活エクササイズ」で、今話題の「30分寝ているだけトレーニング」により、「筋力アップ」「代謝アップ」「体温アップ」して「健康美人になろう!」というものです。詳しくはコチラをクリックしてください!
尚、「短期間で痩身を!」という人は「CURE FIT」と「耳ツボダイエット」を併用されると良いでしょう。その場合、「ジュエリー耳ツボ」は一回当/¥2,500を¥2,000に「スタンダード耳ツボ」は一回当/¥2,000を¥1,500の特別価格で施術させていただいています。
Q 他の院で骨盤がズレてると言われたんですけど、どうですか?
A他の院から来院された人は、殆どの人が骨盤がズレてませんか? と言われます。人間って、何十年も生きてると完璧な人っていないですよね。誰でも多少はズレてるのが普通ですので嘘ではないですけど、許容範囲内の人にでも不安を煽るかのように誰にでも言ってしまう風潮には当院としては違和感を感じます。確かに骨盤がある程度以上歪んでしまったままではいけません。ですけど歪んだ骨盤をいじくり回しても時間とお金の無駄です。何故骨盤が歪んだのか? そこが最も重要です。例えば、意外とプロの治療家・施術家でも知らない点ですけど、骨盤の下には、股関節がありますよね。その股関節の理想角度は136°なんですけど、左右の角度が違えば、その上に存在している骨盤は当然歪むし、その上に存在している背骨は曲がるし、ねじれます。頭も傾きます。骨盤の下にある足も長さが違ってしまいます。ついでに内臓疾患にまで及んでしまいます。人体には、その様な骨格の理論があるのです。その様な理論に基づく施術を受けられる事をおすすめします。
Q 最近、ストレッチ専門の店とかありますけど?
Aストレッチは大変良いです。はっきり言って、ラジオ体操よりはストレッチの方が断然オススメです。ストレッチをすると、ある程度の骨格の矯正にもなるし、深層筋(インナーマッスル)を緩めるのにも効果的です。当院では、基本的な順生堂療法にストレッチがたくさん組み込まれていますし、そこが当院が皆さんから支持されている理由かもしれません。