MENU

耳ツボダイエット失敗の少ない健康的なダイエット!

耳ツボダイエット詳しくは当院作成の小冊子プレゼント

はじめに

当院のダイエットには「耳ツボダイエット」と「CURE FIT」の2通りの方法があります。その理由は…

「耳ツボダイエット」は、耳に金粒を貼って刺激することにより、食欲が自然にコントロールできるようになり、「太る体質」そのものを改善する方法。
「CURE FIT」は、別名「温活エクササイズ」で、今、話題の「30分寝てるだけのトレーニング」により、「筋力アップ」「代謝アップ」「体温アップ」してダイエットする方法。

何故、わざわざこの2通りの方法があるのか?と言うと……

「ダイエット。イコール体重を減らす事」といった大間違いのイメージが定着している事にあります。
「痩身」は、単に体重を減らすこと
「ダイエット」は、筋肉は極力減らさずに、余分な体脂肪を減らす事

詳しい事は、後で説明していますが、要するに、順生堂に来院される皆様には、正しいダイエットで、元気で健康になってほしいから2通りの方法があるのです。その正しいダイエットを認識していただく為に、少々説明させていただきます。

肥満は生活習慣病といわれる様々な合併症に直結しています。又、「痩せている人が美人である」という風潮の日本……。それに乗せられている若い女性が無理なダイエットをする。そのためにホルモンバランスが崩れ、生理不順・無月経・冷え性・肩コリ・頭痛・肌のトラブル etc... の体調不良を訴える人が益々増えてきています。

ところで、相変わらず、一年中「ダイエット特集」で溢れていますが、次々とダイエットの色々な方法が出ては消えていくのは、実は多くの人々が失敗を繰り返しているからですし、かなりデタラメなものも数多く見られます。

たいていの方法は「一ヶ月で3kgとか5kg痩せた」とかいう効果だけを、TVや雑誌などで大々的に宣伝していますが、その殆どは本当の意味でのダイエットとは程遠く、体の細胞に必要な水分を搾り取り、筋肉・内臓などの組織にダメージを与える危険な方法です。

しかも、かなりの出費や我慢を強いられたあげくに、いったん「激ヤセ」が成功しても、やせ細ってしまった筋肉と弱りきった体では基礎代謝が極度に減ってしまっているので、少し食べても体で全部消費できなくなり、必ずリバウンドする事になります。

このように巷のハチャメチャダイエット戦争を繰り返しては敗北(リバウンド)して、その飽くなき挑戦の回数が多くなればなるほど、ますます太りやすい貧弱な体になっていくのです。

当院にもこのハチャメチャダイエット戦争の敗北者がよく来院されますが、皆さんに共通しているのは、本人はダイエットのつもりでしょうが、その実は、ただ単なる「減量」にすぎず、単に虚弱になって一旦、痩せただけなのです。

順生堂のダイエットは、無理な食事制限や過激な運動は必要ありません。逆に食事を抜いたら体に良くないのです。無理の無いダイエットですから、痩せながら体調も良くなったと、皆様からよく言われます。しかも、どこよりも低価格です。いずれにしても、体には体の都合があるのですから、それを無視したダイエットが成功する筈もありません。

当院が安全なダイエットに導き、健康的で素敵な生活を手に入れる事のお役に立てれば……と願っております。

順生堂の耳ツボダイエットとは?

1970年代、肥満で悩む人が多いアメリカで、メディカルドクターが実践する痩身法として、アメリカで大ブームになっていた「耳のポイントで痩せるダイエット法」の実践者であるニューヨーク大学のウォーレン博士と、日本の窪田丈徹先生とがアメリカの学会で出会ったのがきっかけで、その技術を学び、日本に持ち帰り、日本向けに独自に技術開発した「クボタ式耳ツボダイエット法」が当院の基本です。以来、40年以上の歴史と約130万人以上の実績をもつ、世界中のあらゆるダイエット法のなかでトップの数と効果を誇る安全・確実なダイエット法であるこのクボタ式を基本とし、それに当院の独自性を加えた安心できるダイエット法です。その方法などを説明しましょう。

ダイエットに有効な、食欲を抑える・代謝を促進させる・ストレスを抑える・ホルモンのバランスを整える・消化器系を正常にするツボなどを刺激する事により、自律神経の乱れを調節し、食欲を自然にコントロールできるようにし、「太る体質」そのものを改善するのです。

この自律神経は、すごく簡単に言うと「無意識のうちに働いている神経」です。私達が眠っている間も、何かに熱中している間も、とどこおりなく身体機能が働くのは、この自律神経のおかげなんですけど、とてもデリケートな神経です。食欲をコントロールしているのも実はこの自律神経なのです。

ダイエットは、誰がやっても、いつも同じ問題にぶつかります。何をしても続かない……これらダイエットの壁は長い間、変わっていません。私から言わせるとどれも当たり前という気がします。
なぜなら、どの方法も、そもそも「肥満」の根っ子にある「太る体質」を無視して、無理矢理体重を落とすことだけに気をとられているからです。
繰り返し言います。「太る体質」そのものを改善しないと、意味がないと……。
ですから順生堂のダイエット法が他と違うところは、体質そのものを変える点です。そのため、食欲が自然にコントロールできるようになるのです。
そもそも太るのは、体が必要としている量より多くの物を食べてしまうからです。
実は、健康であれば、体が要求する以上の食べ物は欲しくならないのです。ところが、太る人は、そこがコントロールできない。どうしようもなく湧き上がってくる食欲をコントロールできるようになる以外に、ダイエットを成功させる道はないと言っても過言ではありません。

順生堂のダイエット法は、ツボに刺激を与えるという方法で、単に体重が落ちるだけでなく、プロポーションを整え、体調も良くなるオマケまでついてきます。人間、いくら崇高な目標があっても、あれもダメ、これもダメでは嫌になってしまうもの。出来る事から始める。それが順生堂のダイエットです。

「私って水を飲んでも太るのよね」などと公言してはばからないおデブちゃんによく出会います。「水太り」なんて言い方があるので、仕方ないのかもしれないですが、水を飲んだだけで太るなんてことはありません。
一方で、「あの人、すごくよく食べるのに、ぜんぜん太らないのよね」と言われる人もいます。
しかし実際、この二人の食生活を朝から晩まで追跡したら、間違いなくおデブちゃんの方が食べている。あるいはバランスの悪い食べ方をしている。又は、消費カロリーが少ない、ろくに動かない生活を送っているはずです。
最近は遺伝子の影響で、太りやすい人と太りにくい人がいるということがわかってきています。しかし、自分が太っているのを全て遺伝子だけのせいにするのは間違っています。それは要因の一つであって、全てではないからです。まれに、薬の作用などで、太ってしまうケースがあります。しかし、大部分は単純性の肥満です。要するに食べすぎ。正確には、消費カロリーと摂取カロリーがアンバランスなのです。
人間が太る理由は簡単です。消費カロリーに比べて、食べる量が多すぎるから。単純な足し算、引き算です。太らない人は、必要なカロリー以上のものを食べていないのです。でも、あなたは食べたくなってしまうのですよね?我慢しようと思っても手が出てしまう。明日からやめようと思いつつなかなかその明日がやって来ない。
これも無理のない事。あなたはそもそも食欲がコントロールできていないのですから。当院のダイエットは、そこを改善するダイエット法です。

ダイエットと痩身は違います

ダイエットに関する、とても気になる風潮のなかに「ダイエット、イコール体重を減らす事」という誤ったイメージが定着している事があります。
トンデモナイ!!

※「痩身」は、単に体重を減らす事
※「ダイエット」は、身体についた余分な脂肪を減らす事

ですので、多くの人達が、ダイエットのつもりで「痩身」をやっているケースが多いのです。体重が減る事は、一般的には増える事よりも良い事であるとは思いますが、その体重の減った内容が、出来るだけ「筋肉」は減らさずに、「体脂肪」が減っていれば良いのですが、その逆であれば、それは、ダイエットではなく「虚弱になって一旦痩せただけ」なのです。必ずリバウンドします。

医学的に説明すると、人体の脂肪の割合(体脂肪率)は、男性なら16%、女性なら18%が正常値とされています。そして、体脂肪率が男性で25%、女性で30%を超えた人のことを「肥満」と定義しています。

脂肪がつきすぎると、私達の体は糖尿病や心臓病・高血圧・脳疾患・肝臓病・ガンなど多くの病気におかされやすくなり、平均寿命より短くなることがわかっています。
脂肪を適正値に保ち、病気を防ぎ、健康で長生きできる身体をつくること。これこそダイエットの使命なのです。

今迄にも、ダイエットと称し、「一品ダイエット」「下剤ダイエット」「高額下着ダイエット」「塗るだけでボディを引き締めるローションダイエット」「ラップグルグルダイエット」あげくは「飲むだけで痩せる」「脂肪を吸い出す」「発汗作用で…リンパの流れが…。」あるわあるわ「これをすれば痩せられる」「簡単に減量できる」方式の簡単・お手軽ダイエットが、これでもかというくらい次から次へ登場しては忘れ去られていきます。

たいていの方法は、「一ヶ月で5kg痩せた」とかいう効果だけを大々的に宣伝していますが、そのほとんどが本当の意味でのダイエットには程遠く、 体の細胞に必要な水分を絞り取り、筋肉や内臓などにダメージを与える危険な方法です。しかも、脂肪は殆ど減らずに、筋肉が落ちていますので、当然その人の基礎代謝量は間違いなく減っていきます。

仮に貴女が、巷のハチャメチャなダイエットを繰り返した結果、脂肪は減らずに筋肉量が減少してしまって、基礎代謝がエネルギー摂取量のわずか10%減っただけだとしても、現在1600キロカロリー食べていれば、いらなくなったぶんは160キロカロリーに相当します。一時間以上のウォーキングに相当するエネルギーです。となると貴女は巷のハチャメチャなダイエットによる減量後、毎日160キロカロリーを余分に消費しないと、余った分はどんどん脂肪として体に溜まっていく事になります。(怖いデスネ~)

この様にハチャメチャなダイエット戦争を繰り返しては敗北(リバウンド)して、その飽くなき挑戦の回数が多くなればなるほど、太りやすい体の出来上がりとなるのです。こんな蝕まれたような体では、見掛け倒しの美しさしか出せないのも当然です。「ビフォアー&アフター」の広告の写真ではわからないでしょうが、本人を近くで見ると悲惨な状態になっているはずです。皮膚はカサカサ、髪はパサパサ、体力低下で虚弱なカラダ…。

痩せた筋肉と弱りきった体では、スリムな脚で、ミニスカートにハイヒールを履いたところで、シャキっとした姿勢を保つための腹筋や筋肉、下肢の筋肉はハチャメチャなダイエットで消え去っているので、きれいに歩けない筈です。膝と脚がしっかり伸びずに、お尻が落ちた歩き方になってしまい、じつに不格好です。しかも冷え性・肩コリ・イライラ・生理不順・頭痛などの「若年性更年期障害」というオマケ付きです。

しかし、確実に効率良くダイエットする方法は実在します。それには「急がば廻れ」で多少の期間と少しの努力と根気が必要です。決して難しい事ではありません。誰にでもできます。

順生堂のダイエットは、多額の出費・過激な運動・極端な食事制限などは必要ありません。(逆に食事を抜いたりしたらダメです)順生堂のダイエット法(耳ツボダイエット&CURE FIT」は、少しずつ自然な形でダイエット出来ますので、体調を崩すとかリバウンドとかの心配はありません。何故なら「太ったという結果に対処するのでなく、太る体質を変える」方法だからです。しかも多くの人が「体調が良くなった」とのオマケ付きで…。

痩せないもう一つの大切な理由

昔流行した「こんにゃくダイエット」「リンゴダイエット」「卵ダイエット」や「痩せる食品」「痩せる飲み物」このようなハチャメチャなダイエットに挑戦して、当然のごとくリバウンドを繰り返した人は、痩せにくい体質になってしまっているのはもうご存知ですよね。その理由もよくおわかりですね。

実はもう一つ大切な理由があります。「必要栄養素の不足」です。

からだの諸機能や代謝をきちんと保つのに必要不可欠な栄養素が不足すると、摂取したカロリーがエネルギーに変わることが出来なくなり、その結果、中性脂肪となって脂肪組織に蓄積されてしまいます。

私達が食事により摂取する栄養素のうち、糖質・脂質・タンパク質は3大栄養素と呼ばれています。これにビタミン、ミネラルを加えて、5大栄養素ともいいます。この5大栄養素の中のビタミンとミネラルが不足すると、3大栄養素である糖質、脂質、タンパク質がエネルギーに変わらずに体脂肪ととなってしまうのです。

そして、ビタミンやミネラルには、たまってしまった体脂肪を燃やして、エネルギーに変える働きをするものがあるのです。特にビタミンB群や、ミネラルのクロム、マグネシウムなどの栄養素がきちんと摂取されていると、体脂肪がよりスムーズにエネルギーに変わりやすくなり、ダイエットにはより効果的であるということは、一般的にはあまり知られていません。

ですから、日頃から偏った食生活をしている人が、痩せたい思いで食べるのを我慢したり、懸命に運動をしても、体脂肪を燃やす為に必要な栄養素が不足しているので、なかなか痩せる事ができないのです。ですから、以前に流行した「一品ダイエット」などというのは、全く話になりません。

また同じものを食べていても、太りにくい人と太りやすい人がいますし、ダイエットに挑戦しても、ダイエットの効果にも人によって差が生じます。
もちろん、当院の「耳ツボ」や「CURE FIT」をされる人にも個人差が生じます。すぐに効果のある人、一ヵ月間ほとんど効果がない人。なかには2~3ヵ月間あまり効果がなかった人もいらっしゃいます。

これは人それぞれ、耳ツボへの反応の出やすい人、出にくい人の差や、ダイエットに対する取り組み方、生活スタイルの差など色々な要因もあるので、ダイエット効果が一律でないのは当然とも言えますが、痩せやすい人と痩せにくい人の差はこの「栄養素」の違いが大きな要因である事は否定できません。

以前、何かのTVのCMで「細胞からやり直さないとダメ!」みたいなCMがありましたけど、まさしくその通り!ハチャメチャなダイエットの敗北者や、日頃の食事がデタラメな人は細胞からやり直す必要がありますので、ダイエット効果も、そのぶんスローペースと予想されます。

ですから当院ではダイエットされている皆さんには栄養補助剤を摂取してもらっているのです。しかも当院のおすすめする栄養補助剤は、全部合わせても一ヵ月に数千円で、どこよりも安価です。(他院は一ヵ月数万円が普通です)

それと当院でダイエットをうけていらっしゃる皆さんは耳ツボの刺激によって食欲が無理なく抑えられていますので殆ど問題ありませんが、他の方法でダイエット中の人などは、この「必須栄養素不足」により、脳が「食べなさい!もっと栄養を入れなさい!」と命令することにより、ますます食欲が抑えられなくなるのです。「たくさん食べているのにどうして?」と思われるかもしれませんが、食べ物のバランスや内容が悪いと、「カロリーは過多でも栄養は不足」ということになるのです。

それに関して、笑い話のような本当の話を紹介しましょう。
私は学生時代からマージャンが大好き(今は殆どしてません)だったのですが、2~3日家に帰らず徹夜麻雀をしていたおじさんが、役満をあがり、あまりの喜びのあまり立ち上がった瞬間に後ろに倒れ、そのまま救急車で病院に運ばれてしまいました。病名は「栄養失調」でした。何も飲まず食わずでマージャンしていたわけではありません。ちゃんと食べてました。出前のラーメンばかり…。
そうです。「カロリーは過多でも栄養は不足」だったのです。ちなみにそのおじさんは太鼓腹のマルマルとした人でした。

ですから、これを読まれている方は良くご理解いただけたかと思いますが、欠食をせず、出来るだけ和食を中心にとしたメニューで品数を多く摂ってください。外食の多い人は、単品ではなく「定食」などにして下さい。
あ!!そうそう。あなたは今、ダイエット中ですから品数は多くても、それぞれの量は「半分」にしてくださいね。

最後に、当院の「耳ツボダイエット」は元々どこよりも安価ですが、「CURE FIT」と併用されますと、「スタンダード耳ツボ」が通常一回当たり/¥2,000が¥1,500に!「ジュエリー耳ツボ」が一回当たり¥2,500が¥2,000に特別割引になります。
それに加え、順生堂のダイエットを真面目に志すあなたのタメに、当院の考え方や方法を簡潔にわかりやすくまとめた小冊子を無料プレゼントします。(2004年に院長が執筆しました)

本書が皆さまの安全なダイエットに導き、当院のダイエットで健康的でステキな生活(体調が良くなったとのオマケ付きで…)を手に入れる事にお役に立てればと願っています。